« ウサビッチ。 | トップページ | 2011年 ブログ初め。 »

「リリカルなのは」。

Movie_1st来年の1月発売のフィギュアを見たのがきっかけでした。

普通の立ち姿、 なんの変哲もないポーズなのに、なぜかずっと
気になっていました。

わたしは黄色と黒のコントラストがものすごく好きなので、それが
わたしの気持ちを揺さぶったのかも知れません。

ともあれ、このキャラは誰だろう?となり、それが「リリカルなのは」のキャラ
だと知りました。

「リリカルなのは」は知っていましたが、話はまるで知らなくて、タイトルロゴと
絵の感じから子供向けの作品だと勝手に思っていました。
敬遠に近い感じで観るコトをせず来ましたが、このフェイトというキャラのコト
を知ってみようとレンタルしてみました。

そしたらまぁ・・・面白いコト。(笑)
アニメは全3部ありますが、一気に観てしまいました。

調べてみれば、今年は映画化もされたようで、その視点でみれば、色んな
お店で「リリカルなのは」グッズが売られています。
水樹奈々の大ヒット曲「ETERNAL BLAZE」も「リリカルなのはA's」のOP曲
なんですよね。(それは知ってはいましたが)

絵は非常に似ていて、髪の色や衣装、声で判別できますが、同じ髪色・衣
装だと判別しづらいとかありますが、各々のキャラが活きていて、性格づけ
は秀逸です。
わたしは特にフェイト(子供時代)とアルフ、エリオが好きです。

声優さんも兼ね役が多く、子供時代と大人になってから違う声優さんになる
のに、子供時代を演じた声優さんが別のキャラを演じたりと、面白い手法も
取り入れられていました。

映像特典の座談会では、そういった苦労話も聞くコトができました。
ただ、空気を読まない冗談を言ったり、話の輪を乱す発言を連発していた
田村ゆかりはどうかと思いましたが・・・。
水樹奈々の性格の良さ、気遣いや人の話を聞く姿勢ばかりが目立っていた
気がします。

話を戻して、「リリカルなのは」本編の話。

この作品は、タイトルにもあるとおり、魔法少女モノです。
原作となった「とらいあんぐるはーと3」では、「カードキャプターさくら」を完全
にパロった作品だったようです。
魔法の杖となるデバイスの形状や衣装、魔法との出会いなど、「CCさくら」
を彷彿とさせるところが多々ありました。

主人公なのはのそばにいつもいる小型動物キャラや小学校の設定、悪人
がいない点などもその影響があるような気がしました。
もっとも、デバイスの質そのものや、そのシリーズの敵などには大きな違い
がありますけどね。

デバイス、つまり魔法の杖にはすご~く賢い魔法石みたいなものがあって、
その石がしゃべるし心があるし主人愛があるし、とても面白いと思いました。
特に、なのはのデバイス・レイジングハートの、大人のジョークを言えるとこ
は笑ってしまうほどツボでした。(笑)

「リリカルなのは」があまりに面白くて、今年公開の映画のDVDを買いました。
まだ観ていませんが、非常に期待しています。
とくに1stシーズンとA'sが好きなので、再来年公開予定の映画も楽しみにし
たいと思っています。

フェイト、アルフ、エリオの3人がホントに好きで、わたしの好きなキャララン
キングにもしっかり組み込ませてもらいました。
男性キャラが非常に少ない、少なすぎる作品ですが、それぞれ個性が強く
観ていて違和感は感じませんでした。
世界観も好きだし、とくにStrikerSの世界観は大好きですね。
もう少し男性キャラがいて、とりわけStrikerSでは恋愛模様も描かれてたら
良かったナ~と思ったぐらいですね。

ねんどろいど・ぷちの「リリカルなのは The Movie 1st」シリーズも、気づけば
全種揃っていたりして、すっかり夢中になりました。
A'sの劇場版公開予定までずいぶん時間がありますが、それまで好きを維持
できるよう何度も観ておきたい作品です。

魔法少女モノ、ロリコンモノ、「CCさくら」のパクリなど、マイナスの言われ方
もされている「リリカルなのは」ですが、各キャラの個性と各デバイスの主人
愛は一見の価値アリです。
今後もしばらく「リリカルなのは」人気は続くでしょうし、いま知れて良かった
と思います。

観たコトある方には共感してもらいたいです。
観たコトない方にはお勧めですよ♪

レイジングハートかバルディッシュが欲しい りこ でした。
インテリジェントデバイスというだけあって、ホント賢いです。
主人を信じる気持ち、大人の会話、すごくいい感じです。
カートリッジをガシャコンしてみたひ・・・。
ただあれは、魔法というより兵器のような気さえしますけどね。(笑)

「リリカルなのは」、すっごく面白かったです♪♪♪

|

« ウサビッチ。 | トップページ | 2011年 ブログ初め。 »

☆りこ日記☆」カテゴリの記事

コメント

 「リリカルなのは」・・・気になってましたが、観たらハマる予感がします。
CCさくらにハマった自分ですから、まず間違いなく(笑)

 これから、特番が多くなりますし安いときにまとめてレンタルして、
アニメ全3部を制覇とか、考えてしまいますね。

 そして観終わったころにはハマっているw
気付くとあみあみで「フェイト」や「なのは」のフィギュアを買っている。
そして、お金に困ったら・・・
「リリカルなのは」を勧めたりこさんのせいにする(笑)

投稿: カナ=ΦωΦ=る | 2010年12月 9日 (木) 午後 09時48分

はじめまして。

三年半前に車にはねられ、腰椎捻挫と頸椎捻挫で
後遺障害14級に認定されたSHANEと申します。(今、脳脊髄液減少症関連のブログの最終更新日を拝見したら2007年6月14日で、僕の事故にあった日と同じ日でびっくりしました!)

僕は、鞭打ちのような症状はありませんが、
事故後、自律神経失調症に二回なり、精神科に
計三回入院しました。
僕は、脳脊髄液減少症ではなく、今も症状は多少の腰痛以外は全くありませんが、mixiで数多くの交通事故被害者の方々と出会い、脳脊髄液減少症の患者さんとも縁あって交流が続いております。

もしこのメッセージをご覧になったら一度、mixiまたはgoogle検索で匡正堂と検索されてみてください。匡正堂斎藤整骨院・柴又分院には九州や愛知など全国各地から脳脊髄液減少症患者の方々がかよっておられ、ほとんどの方がかなり回復されています。読みはきょうせいどうです。
僕も腰椎捻挫が結構ひどかったのでこちらに1年半ほど通いましたがかなり楽になりました。
事故被害者として、少しでも早く匡正堂柴又を紹介したかったので、このような乱文になり申し訳ありません。また質問などがあられましたらこちらでおっしゃってください!!
お大事に…。

投稿: SHANE | 2010年12月17日 (金) 午後 06時30分

http://homepage1.nifty.com/maedaseikotuin/history.htm

こちらに匡正堂柴又の情報があります。

今では埼玉県志木市や千葉県我孫子市にも
分院ができたそうなので、詳しいことは
こちらにお電話されてきかれてみてください。

投稿: SHANE | 2010年12月17日 (金) 午後 07時17分

>カナーるさん

こんにちは。
コメント遅れてごめんなさい。

CCさくらとは違う魔法少女モノですね。
戦闘がかなり多く、CCさくらのほんわかした進行とは異なりますが、元々のモチーフがCCさくらなので、類似点も多々あります。

なのはは大人すぎるというか、年齢に見合わない物の考え方をするので、それほど好きにはなりませんでしたが、フェイトはたまらんです。(笑)

なんていうか、淋しさを持ち合わせていて、わたしと被るところもあり、感情移入してしまいました。
そしてフェイトの使い魔・アルフには何度も泣かされました。
アルフの声優さん、桑谷夏子さんは上手すぎです~~。

きっと全シリーズ見たら、フィギュア買っちゃうでしょうね。(笑)
わたしのせいにしても構いませんけど、お金は出しませんよ?(笑)

なのはシリーズのフィギュアは全般的に値段が上がっているので、定価以下で買えるなら買っておいたほうがいいです。
2012年には映画第2作目が公開されるそうですし、まだまだ人気は続きそうです。

フィギュア買ったら教えてくださいね~~。
ご報告楽しみにしていまっす♪

コメントありがとうございました。

投稿: りこ | 2010年12月31日 (金) 午後 04時19分

>SHANEさん

こんにちは。
はじめまして。

交通事故に遭われたようで、今でも後遺症が残ってらっしゃるようですね。
わたしももう7年になります。
頭痛薬を飲まずにいられる日なんて1日もありません。
最近寒くなったので吐き気はおさまっていますが、色々と身体の不具合ばかりで自暴自棄になるときもあります。

ご紹介いただいた整骨院ですが、千葉にあるのでしたら調べて行ってみる価値はありますね。
結局のところ今は投薬による対症療法しかないので、前には進んでいません。
明るい人生にするために、前に踏み出したいけれど、身体がついてこない状態なので、こういう情報はありがたいです。

お互いにつらい体調だと思いますが、前向きにがんばってください。
コメントありがとうございました。

投稿: りこ | 2010年12月31日 (金) 午後 04時24分

りこさん
僕は今でも腰が少し痛いですが、それでも
3年半たったのでだいぶん良くなりました。

匡正堂・柴又には、投薬による対症療法しか効かない脳脊髄液減少症の患者さんが、全国各地から
来られていますが、ほとんど全員の方が大幅に
回復されて社会復帰されています。

頭痛、本当につらそうですね。
匡正堂は、たくさんありますが柴又の
先生が一番この病気の患者さんを多く
治療されているので、柴又をおすすめします。

よろしければ一度、mixiで、匡正堂を検索されてみてください。匡正堂のコミュニティーには
750人くらい入っていて、脳脊髄液減少症に
関するトピックがあり、そこに通院患者さん達の
年単位の治療体験が詳しくのっています。

りこさんに、少しでも良くなっていただきたかったので、僕のコメントをご覧いただけて本当に
良かったです。

投稿: SHANE | 2011年1月 1日 (土) 午後 07時25分

ちなみにmixiの匡正堂の
コミュ二ティの名前は、
腰痛・肩こり・頭痛・体の相談所です。

匡正堂は江戸時代から170年続く
整骨院で、こちらのコミュの管理人を
されているのが、柴又の5代目の先生です。

先生は治療経験に基づき、とても親身になって質問に答えてくださるので、よろしければアクセス
されてみてください。

投稿: SHANE | 2011年1月 1日 (土) 午後 08時55分

スーパーコピーブランドN品情報満載買取 - スーパーコピー100%品質保証!
満足保障!
リピーター率100%!
主な販売2019年最新作ブランド財布コピー新品!
激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 https://www.yutooz.com/protype/list-204.html

投稿: 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 | 2020年5月25日 (月) 午前 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウサビッチ。 | トップページ | 2011年 ブログ初め。 »