« 白鵬が心配。 | トップページ | 「タイタンの逆襲」を観て来ました。 »

まさかまさかの旭天鵬優勝!

大相撲夏場所が終わりました。

史上最多の6人による優勝決定戦が期待されましたが、琴欧洲が休場したコトで
栃煌山の決定戦以上が確定。
4敗の白鵬らに優勝の可能性が消えました。

稀勢の里、栃煌山、旭天鵬の3人に優勝争いが絞られ、いやがおうにも稀勢の里
の優勝が望まれましたが、稀勢の里が把瑠都に負け、史上初、平幕同士の決定戦
となりました。

日本人としては栃煌山に肩入れすべきでしょうが、栃煌山はまだ若く、未来がありま
す。
37歳の旭天鵬に肩入れしながら、決定戦の行方を見守りました。

結果、はたきこみで旭天鵬の勝ち。
仕切りもリラックスしている感じで、手をつくのも早く、負けても悔いなし感が伝わって
きました。

ベテランらしく淡々と、でも気持ちはとても入っていて、勝つべくして勝った気がしまし
た。
栃煌山は気負いすぎているような気がしましたね。

勝ったあと、少し呆然としているような感じもして、優勝したコトが信じられないみた
いな顔をしていました。
そのあとに涙。
感動の涙でした。

旭天鵬はモンゴル人力士のパイオニア。
そして、数あるモンゴル人力士が日本国籍を取得してないのに対し、親方になるた
めに帰化しています。
つまり、もう日本人なのです。

流暢な日本語、ユニークな人柄、日本に帰化しているコト、37歳という年齢。
旭天鵬を応援しない理由がどこにありますか。(笑)

旭天鵬自身も、自身が優勝するとは夢にも思っていなかったでしょう。

自分には優勝は関係ないと思っていたはずです。

この年齢で、まさかまさかの優勝。
わたしも嬉しくて、大きな拍手を送りました。

表彰式もたどたどしくて、新鮮でした。
37歳のベテランでも、分からないコトってあるんですね。
だって表彰式なんて初めてだもんね。

優勝インタビューも、いつもの笑顔がなくて、緊張しているような夢を見てるような。
NHKもこれは放送せねばと思ったのでしょう。
18時のニュース時間をずらして、優勝インタビューを放送しました。

優勝パレードの旗手は横綱・白鵬が務め、最高の気持ちだったでしょう。
惜しむらくは、旭天鵬を育てた師匠・大島親方が定年退職してたコト。
友綱部屋に移籍していますから、最高の結果を元親方に捧げたコトでしょう。

旭天鵬自身、引退を決意したコトもあったようですが、引退しなくて良かったね!
優勝できる力士なんてほんの一握り。
その一人に入れただけで、長い力士生活を送ってきた甲斐があったもんです。

旭天鵬は昔から大好き!
ほんとに優勝おめでとう!!!

敗れた栃煌山もいい経験になったでしょう。
今度は大関目指して、また再出発デス。

そして来場所は元気な強い白鵬を見たいです。
今場所は骨折してたし仕方ない。
絶対横綱・白鵬も、今場所を経験してまた強くなると信じています。

旭天鵬の優勝で、新たな白鵬伝説の始まりだ!

|

« 白鵬が心配。 | トップページ | 「タイタンの逆襲」を観て来ました。 »

「☆りこ日記☆」カテゴリの記事

コメント

りこさん、こんにちは!すべて同感!共感!です。

私のかわりに書いてくれてありがとう!(笑)

いやいや、普段の大相撲とは違った意味で、今場所は面白かったですね~ヽ(^o^)丿

本音を言えば、琴欧州が休場しないで欲しかったけど。。。

私も旭天鵬の人柄が大好きです。20年も続けていたなんて・・・改めて感服。
相撲の神様っているんですね~良かったね。パチパチ♡

投稿: tomoko | 2012年5月22日 (火) 午前 09時00分

>tomokoさん

こんにちは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます☆

琴欧洲の休場は本当に残念だったけど、それがあったからこその旭天鵬優勝なのかもしれません。
相撲の神様がいるのなら、すべてが旭天鵬のために回っていたような気さえしてきますね。

日本に帰化して親方になる。
モンゴル人力士のなかで旭天鵬だけですもんね。
年齢も年齢だし、応援しないわけにはいかない。
栃煌山はまたがんばって!って思いでした。

それに対し、6大関は不甲斐なかったですね。
白鵬は怪我もあったし、気持ちも切れてたっぽいから仕方ないけど、大関陣は情けない。。
来場所以降がんばってもらわなくちゃですね。

大関といえば稀勢の里ですよ、稀勢の里。

純日本人の優勝を期待してます。

でもやっぱり、わたしは白鵬のファン。(笑)

コメントありがとうございました。

投稿: りこP | 2012年5月22日 (火) 午後 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鵬が心配。 | トップページ | 「タイタンの逆襲」を観て来ました。 »